隠すのは意外とダメなんです。

そうそう、今回は絶対にかかなくてはいけないなと思ったことがあるのです。

それは何かといますと、前回も書いたのですが

乾燥状態をなくして、できるだけ肌を落ち着かせるということでした。

が、乾燥状態にしないためによくマスクをつけたりマフラーをつけたりするのですが、

それはあまり良くないということがわかりました。

あったかくするのと乾燥状態にしないというのとは違うということなのです。

女性の方ってよく口元までマフラーをしたり、鼻や口を覆い隠してしまうようなマスクをして冬場をしのいでる方を多く見かけます。

でもそれってアゴニキビのある人にとっては、あまり良くない環境なんです。

が、あまり人にみられたくないという意味でやっている方も多いと思います。

しかしそれがかえって悪循環になっているという事、意外と気づかないもんなんですよね。

ニキビができているから見られたくない。

だからマスクをしている。

それが悪いと言う事に気が付くのに時間が掛かるという悪循環になってしまうのです。

この前から言っているように乾燥状態をなくすためには保湿成分を含んだクリームなどをしっかりとることが大切です。

それすらも乾燥するならば、クリームを何度も一日にぬるという方法でクリアした方がいいと思います。

マスクなどをすると、風などの刺激を受けなくていいのではないかとおもいますがそうではありません。

やはり保湿成分を含んだクリームを塗ることが1番最適なんですよ。